FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーケットのダイハツ・ミゼット

 プーケットタウンの裏通りに、懐かしいダイハツ・ミゼットが駐車して在るのを発見。小雨が降る中、カメラを取りにアパートに戻り現場へ急ぎました。

裏通りのダイハツ・ミゼットの在る風景。

 50歳以上の方ならお分かりと思いますが、1960年頃に発売されたトラック型の軽三輪車です。車の事は詳しくありませんので、ミゼットの二代目でMP型だそうですが、MP型のシリーズの何型なのかは分かりません。
 この車のテレビコマーシャルは、今でも覚えています。当時ミゼットは、東南アジアに10数万台の車が輸出されたそうです。プーケットでは3台のミゼットを確認しています。

正面から見るとタイヤが一つしか見えないので
不思議な感じがする。

斜め上から見ても可愛い感じのミゼット。

後ろの建物の左側のシャッターがオーナーのお店。

オーナーのマイ氏。本業はクラシックバイクの販売と修理です。

 彼の話では、昨年購入し改造はしていないとのことでした。
 私も原形が分かっていないので判断は難しいですが、車の塗装や車内のシートなどは替えてあると思います。車の形その物にはあまり手を加えていないように見えました。いつもは、買い物などに利用しているとの事でした。

店内に貼って在った懐かしいホンダのバイクのポスター。

 いよいよ来週は、毎日がギンジェーの撮影です。
スポンサーサイト

テーマ : タイ・プーケット - ジャンル : 海外情報

今年(2012年)のギンジェー(ベジタリアン)祭り

 プーケットでは今年も10月14日夕刻から23日までベジタリアン・フェスティバル(タイ語でギンジェー)が開催されます。

 今回は、この祭りの内容が全て分かる、小冊子のガイドブックに付いてです。プーケットタウンの郵便局のすぐ近くに在る、T・A・T(タイ・政府観光庁の地図)で無料配布されています。
 一昨年、昨年のこの祭りの写真は、小野岳男フォトギャラリー(ギンジェー2010ギンジェー2011)と本ブログ(プーケット風物詩)のイベントカテゴリー(前編後編)に掲載しております。

 小冊子の一部を紹介します(全60ページ中14ページ)。

この本は英語とタイ語の併記ですので両面表紙になります。

右側のページには、
祭り期間中の10項目の禁止事項が載っています。

左側のページは、祭りに参加する寺院名とプーケット県の全体図です。
右側はプーケットタウンの拡大図で、寺院の位置を示してあります。

祭り期間中の各寺院の行事が、時間入りで書いてあります。

パレードを行う日程と場所が書いてあります。
16日から23日はプーケットタウンで、
午前中にパレードが行われます。
パレードの開始時間は寺院によって異なりますので、
各寺院の日程のページに記載されています。
プーケットタウンでは20日と21日のパレードが大きいです。

 次の写真は、プーケットタウンで行われるパレードの順路です。

左側のページは、20日にプーケットタウンで行われる、
バン・ネアオ(地図の下部)寺院の順路です。
右側のページは、21日にプーケットタウンで行われる、
ジュイ・トイ(地図の上部)寺院の順路で、
赤い線が往路で緑の線は帰路になります。

左側のページは22日、右側のページは23日の案内図です。


テーマ : タイ・プーケット - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。